ria Yoga life

丁寧に生きシンプルに暮らす。ヨーガを学び、伝えているriaのつれづれ。

仙腸関節捻挫。


Facebookでお騒がせいたしました、仙腸関節の捻挫。
今はもう大丈夫です!
ご心配おかけし、お騒がせして申し訳ありません。。
そして温かいお言葉をありがとうございました:))

仙骨って捻挫するんですね〜
ほんのちょっとしたこと、何気ない動作に落とし穴がありました。

先週のこと。
夕飯が済み後片付けを終え、さてのんびりしようと部屋へ戻り、雑誌や本をお行儀悪くベッドの上で寝転びながら読んでいまして
頭の片隅で寝た姿勢でののシークエンスを考えていて、クラスでもよくする脚を組んでの捻り。
ヨガマットを広げず、そのままベッドの上でやっちゃった。
伸びましたよ、確かに。気持ちよかった。ご丁寧に左右じっくりと行い、縮んでいる左は特に念入りに。
で、ベッドから立ち上がろうとしたら
あれ、、、、こ、腰が。
歩けるからギックリ腰ではないな、と素人判断。
一夜寝たら良くなってるかも、の淡い期待も翌朝消えました。
午前午後とクラスが入っていたので何とか笑顔で乗り切り、すがる思いでかかりつけの整体へ電話。
この整体院、茅ヶ崎にある横山長生館。大人気で、症状にもよりますが初診で今予約すると4ヶ月待ち。。。
ダメもとで電話すると奇跡的にキャンセルが出て、その日の夕方に予約が取れました。

横山先生に経緯と症状を説明すると一言、「骨盤の捻挫だね!」
へ???
こつばんのねんざ???
「そう、仙腸関節の捻挫だよ」

柔らかい(それでも固めのマットレスなんですよw)ベッドの上で背骨がロックした状態で捻ったから、仙腸関節部分が伸び過ぎてユルユルになり捻挫。まっすぐ立って歩いているつもりなのに、出っ尻ガニ股の身体の感覚があったのも、その影響で腸骨がずれてしまったのが原因でした。

なまじ腹筋があるものだから、腰の痛みを腹筋でカバーしようとし、身体の前側が縮む。
前屈みになっているため、胃の裏あたりの背骨は引っ込んでいるのが普通なのに出っ張ってました。
その状態でもし捻ってしまうと、背骨と背骨に隙間があいているので脱臼してしまうそう。これがぎっくり腰。そうなると2週間は絶対安静。。。

ひゃ〜!
治療前のクラスで捻ってましたよ!生徒さんと一緒に。
起き上がる時、激痛が一瞬走りましたっけ。。。

お弟子さんの絶妙な力加減で仙骨以外の部分をマッサージして緩めていただき、横山先生の神の手で治していただきました。
治療が終わって、立ち上がったら!!!
わ〜お、まっすぐに立てる、ガニ股じゃない!そして痛みが劇的に少なくなりました。
ヴィラバドラアーサナⅠをするのも辛かったのが、気持ちよ〜く出来る!
何より、呼吸が通る通る!丹田までしっかり入りました:))
はしゃぐ私に「3日間は前屈、捻り、骨盤を開く動作厳禁!!」のお達しが。

翌朝はあら、わたくしケガなんかしましたっけ?くらい身体が戻ってました。
さすが横山先生!仙骨を調整できる先生なんて、なかなかいないと思うんです。
エネルギー的にも骨格的にもとても重要で繊細な部分だから。
横山先生を知っていて治療に通っていたこと、そしてタイミング良くキャンセルが出たこと、、、、
神さまっていると思うわ〜。守られてるなあ、私は本当に幸運でした。
横山先生を紹介してくださった鎌ヨガの久美子先生、そして真澄さんに感謝、感謝です。
ありがとうございます!

3日間が過ぎ、晴れて今日10/9は解禁!
いきなり動かし過ぎても良くないかな、と思い朝練はパス、太陽礼拝のみ(笑)。
午後から辻堂のUdaya Yoga Studioでスローフローヨガのクラスだったので、一緒に気持ちよく動きました。今日はスタッフのnoriさんも参加してくれて、シャバアーサナでは気持ち良さそうな寝息がwww
selectしたプレイリストが良かったのかも知れませんが、身体が動かせる喜びと心地良さが伝染したのかな〜なんて密かにうぬぼれてます 笑

皆様もどうかお気をつけてくださいね。
ストレッチやヨガのポーズは畳や床、ヨガマットの上で行いましょう〜

横山先生はじめ長生館の皆様、心配してくださったみなさま、ありがとうございました!

復活したゼ!!