ria Yoga life

丁寧に生きシンプルに暮らす。ヨーガを学び、伝えているriaのつれづれ。

大雄山、最乗寺。

先日は息子に乞われて、大雄山 最乗寺へお詣りに行って来ました



大雄山足柄上郡にある、山ひとつまるごとが最乗寺というお寺。




息子の運転でドライブ。深い杉の森に太陽の光が差し込んで、とても美しい。

ある地点を超えると辺りの空気がガラッと変わる。
ピシっとした、清冽な空気。



大雄山は天狗のお山なのです。


奥の院へ続く果てしない心臓破りの階段にいらっしゃる天狗さま。



高い高い杉の木のてっぺんに、天狗さまが一本下駄で立ってるような気がする。



前日の雨でしっとりとした丁度いい湿り気のある空気。


山全体が深呼吸をしているよう。


今まで忘れていた、神聖な空気の、この感じ。


何度も立ち止まっては深呼吸をし、辺りの音に耳を澄ます。

強い風に樹々が揺れて、その音がまるで潮騒のように聞こえるのだ。


例年は1月中にお参りをするのだけれど、今年は遅くなっちゃった。
そしたら出店もなく、奥の院には管理の方すら居らず、ちょっと寂しかった。


でも人がいないからこその、空気の清冽さ、神聖さがありました。


今年初のおみくじは、大吉。

良いことありそう;))