ria Yoga life

丁寧に生きシンプルに暮らす。ヨーガを学び、伝えているriaのつれづれ。

裏御成通りの美女。

連休の思い出話を。

4/29、GWの鎌倉なんて絶対近づかないようにしていたのに所用があり、御成通りへ。
さすがの人出でパーキングがどこも満車。やっとのことで空きを見つけ、用事を済ます。
ちゃちゃっと帰る予定だったけれど、そうだカオちゃんがイベントやってるんだったと思い出し、覗いてみることにした。

カオちゃんとは、逗子在住の画家、平尾香さんのこと。
パウロ・コエーリョの「アルケミスト」や「ベロニカは死ぬことにした」などの翻訳本の挿し画はカオちゃんの作品です。

御成通りの一本裏手にある靴下屋さん、rasox脇のなんとも素敵な小径でイベントしてました。
右側の建物がrasoxのお店。

たくさんの人々で大混雑していた表通りから一本入るだけで、のんびり静かな鎌倉がある。



こんなコがお出迎えしてくれました。
カオちゃんの友人で表参道のSHANBALLAというマッサージサロンを経営している岩田さんの愛犬、アトム。
 とっても大人しいシャイなコでした。

ポストカードや本なども。

 
その場で似顔絵も書いてくれます。
わたしは缶バッチを作ってもらいました。
これも即興でリクエストに応えてイラスト書いてくれてバッチになります。


カオ画伯と出来立てほやほやの缶バッチ。
世界でひとつだけの缶バッチだよ~
イラストの細~い女のコは私かな?(笑)

鬱による過食でかなり太ってしまったので
こんなふうに今年も水着になれるようにがんばろうっと!