ria Yoga life

丁寧に生きシンプルに暮らす。ヨーガを学び、伝えているriaのつれづれ。

ウールの温かさ

f:id:padmaria:20181211153215j:image

冬将軍の到来でググッと冷えて冬らしくなってきました。

冬支度が楽しい今日この頃。

あったかインナーを今年は無印で新調したら快適でうっとりしてます。

ヒートテックを愛用していたけれど、肌触りが固く冷たく感じるようになり、さらに着るとポツポツ赤い湿疹が出て、こりゃ合わないわ、と思ったのが一昨年のこと。

去年はしまむらの綿100%裏起毛のインナーが大活躍しました。綿なのにめちゃんこ暖かいんです!でもでも、襟ぐりが詰まっていて上には着るものを選ぶんですよね〜

で、天然素材で何かいいものって探してたら灯台下暗し、無印にオーガニックコットン98%のと、オーガニックコットンとウールで出来たインナーを発見。

着倒してヘタったインナー達にお別れして無印ので揃えました。

着心地に癒されるし暖かいし、湿疹も出来ず痒くならない。文字通りの良品でした!

ところが

気を良くして油断して、無印のあったかコットンインナーにH&Mのお得プライスなセーター、アウターはパタゴニアのフリースで出かけたら、凍えましたね日曜日。

んなバカな!畏れ多くもパタゴニアのフリースぞ?無印のあったかインナーぞ?

でも間違いなく寒くて、風が吹くたび大船駅のホームで震えました。

翌日はカシミアのセーターにチェンジ。って言ったってユニクロのカシミアです。でも侮りがたし。着心地抜群で肌触りに癒され、しかも、、、、あったかい。

ウールの底力恐るべし。

スキーや雪山に行くのであれば機能性の高いインナーが活躍するのでしょうが、今のところ雪山に行く予定は残念ながらないので(泣 天然素材のインナーとセーターで温かく癒されそうです。