ria Yoga life

丁寧に生きシンプルに暮らす。ヨーガを学び、伝えているriaのつれづれ。

十五夜

今年は曇って見えず、諦めて眠りにつきました。

体調が悪かったので1日寝たり起きたりしていて、夜眠れなくなるかも、、、なーんて思っていたけれど余程身体が休養を欲していたのでしょう、11時になる前に眠ってしまいました。

 

ふと、誰かに呼ばれたように目が覚めたのは午前2時過ぎ。

妙に明るい部屋に一瞬混乱。

え、今わたし何してるんだっけ?どこにいるんだっけ?

月明かりで感じが違うんだと気づくまで数秒かかりました。

 

ブラインドを上げ窓を開けると西の中天に中秋の名月、煌々と輝く。

f:id:padmaria:20190914090601j:plain

嬉しくなって一気に目が覚めました。

肌寒さに軽く驚きストールを羽織り、一応蚊遣りを焚いて、深夜の月見と洒落込む。

草木も眠る丑三つ時、月の光は透明で心も身体も洗われるようでした。

"月のエネルギーは甘く 冷たく 女性性のアムリタ”

昔、サントーシマ香先生のWSで知りました。

アムリタを頭の先からたっぷり全身に浴びるように月光浴。

目を移すと東の空に低くオリオン座が輝いていました。

星の瞬きさえクリアで、なんだかものすごく良い贈り物を頂いたような気になって。

 

中秋の名月にはいつも、名惠上人の有名な歌を思い出します。

あかあかや

あかあかあかや

あかあかや

あかあかあかや

あかあかや 月

 

そして今夜は魚座の満月ですね

まあるい十六夜の月、見れるかな

 

 

 

 

ブログ村に参加しました。ポチッとしていただくと励みになります。

にほんブログ村 健康ブログ ヨガへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 海辺の暮らしへ

どうもありがとうございます!