ria Yoga life

丁寧に生きシンプルに暮らす。ヨーガを学び、伝えているriaのつれづれ。

存在。

ここ1年程ずっとずっと頭の中ぐるぐる考えていたこと。

“私”は何のために生きているのか
“私”の存在価値って???

“私”一人いなくなっても、この世は何一つ変わりはしないじゃんって拗ねてみたり。
拗ねるってことは、「認めてほしい」ってエゴの裏返しってか同じライン上にあるよね。
それに気づいてまたぐるぐるしたり。

じゃあ“私”が在る意味って何?
今生きていることにはとても感謝してる。
でも何故生かされている??

みんなそれを探しながら生きてるって
意味なんて実はないのかもしれないって
でもとりあえず生きてるヒトは生きることを楽しめばいいんじゃないって
大好きな友達はこたえてくれた

うんうん、そうなんだよね、きっと。
だけど何だか腑に落ちなくて。

photo:01



ようやく最近、なんとな〜く分かってきたことがある。
「私」という存在を他と切り離して考えてしまっているから、この苦悩があるんだな。

他人よりも自分が“特別”で“他人と違う”存在でありたいという欲求(エゴ)。
そう区別することで自分を守ろうとする意識。
でも他人と自分を区別しようとする時、そこに敵対心みたいなものが産まれてしまう。

そうじゃない。

“私”という個体ではあるけれど、“私以外”の個体との相違点を見出して比較するのではなく
共通するものを感じていく、、、
そして共通するものの方がたくさんあるということ。

“比較”とか“区別”ってステージから降りると、もっともっと自由になれる。
何から?
自分の重い想いや心から。

photo:03





iPhoneからの投稿