ria Yoga life

丁寧に生きシンプルに暮らす。ヨーガを学び、伝えているriaのつれづれ。

9月。

8月のカレンダーをぴりりとはずしたら、こんな9月でした。

photo:01



「あの日に見た夕陽の色は、正直忘れかけているけれど
夕陽に励まされたことは、ちゃんと思い出せる。
その時、胸の中に広がった暖かな温度は
今も夕陽を見ると蘇る。」


七里ケ浜の画家、亀山和明さんの絵と紡ぎだされた言葉たち。

そうそう、こんな光につつまれた日があったよね。
大きななにかに守られているようで、とても幸せな気持ちになれたこと
ほあっと思い出しました。

ちいさな事柄に翻弄されてウロウロと迷いがちな私たちに
いつだって自然はメッセージを送り続けてる。

そのことを忘れないように。

でも忘れても亀山さんの絵が思い出させてくれる。

いつもありがとうございます。


iPhoneからの投稿