ria Yoga life

丁寧に生きシンプルに暮らす。ヨーガを学び、伝えているriaのつれづれ。

9/30 Beach Clean & Yoga@鵠沼海岸

台風が近づきつつあった日曜は友人でありyoginiの大先輩でもあるyucoさんとMakiさんのBeach Clean & Yogaに参加してきました。


もう何年目になるのだろう。。。
piece-pieという団体をつくり、定期的に海や街のゴミ拾いとヨガを実践されています。

piece-pieとは…
piece → 一つに、つながる
people→ 人々        
合わせて「piece-ple」     
yoga = つながる。                 
海岸のごみも、遊びに来た人が捨てるだけじゃなく、
街から川でつながり海岸に流れ着きます。
私たちも、誰かと、何かと、つながっている。               
たくさん集まれば、海も街も、もっとキレイになります…♪


日曜はまさに台風直撃の日。
予報では終わる頃に雨が降り出しそうだったので開催決行されました。


渦を巻いている台風雲。


通常は海岸のゴミ拾いという誇り高い行動をしてからyogaをします。
ゴミ拾いはカルマヨガ…行いのヨガですね。
ヨガのポーズをすることだけがyogaではないのです。
天気の具合を見つつ、yogaからスタート。

yucoさんの前説。
青空と雲がartしてます!


今回の特別講師、chamaさん。
伊豆高原に住み渋谷でヨガスタジオを主宰するyogiです。



chamaさんはユニークでお茶目な方。
ゴミ拾いのためのヨガ、yoga for gomihiroi=YFGなるものをして下さいました。笑
息を吐きながらスクワットして足下のゴミ拾う、とか
三角のポーズ(トリコナアーサナ)して足下のゴミ拾う、とか 笑

yogaが終わる頃にザーッと雨が降り出して、残念ながらビーチクリーンは出来なかったのですが、台風が過ぎ去った後に家の周りのゴミや街の気づいたゴミを意識して拾うことにしました。

海岸にあるゴミ、海を訪れた方が残して行ったものだけではありません。
街から流れ着くものが大半を締めています。

例えば。
街を歩いている時、飴の包装紙やカップコーヒーのふた、ストローなど手元が誤ったり風にあおられたりして、自分の手元からなくなる経験があるかと思います。
そのふたやストローはなくなったわけではなく
何かの拍子に側溝や川に浮かぶ。
それが海に流れて潮流にのり、海岸へ打ち上げられるのです。

今拾ったゴミは、過去わたしが貴方がそう意図しなくても捨ててしまったゴミかもしれません。

誰かが拾うだろう、ではなく
今、気づいた私が(貴方が)拾いましょう。


サーフビレッジで雨宿りしながら記念写真撮影大会へ。。。

piece-pieの次回Beach clean & Yoga@鵠沼海岸は10/28(日)14:00~
シーズンファイナル。
特別講師はアヌサラヨガのトシ先生!
うわあ、豪華だなあ。いいな~♪
私はクラスがあるので参加できませんが、ご都合つく方は是非!